安心・安全の自社農場

レタス・白菜の自社農場はJGAP認証を受けています

株式会社TRISEが生産するのは、八ヶ岳のきれいな水、きれいな空気を生かした高原野菜です。
レタス、白菜の自社農場はJGAP認証を取得。さらにGLOBALG.A.P.の認証取得に向けても取り組んでいます。
全てはお客様に安心・安全な食材をお届けするため。
クラウド型農業生産管理ソフトを導入して日々の肥料や農薬の使用状況を把握し、履歴を正確に辿れる体制を整え、持続可能な農業の実践に努めています。

畑の標高差を利用して安定供給

八ヶ岳の標高500mから1,400mにあるいくつもの畑をリレーして栽培することで、春から晩秋までの野菜の安定供給を可能にしました。

早朝の収穫で鮮度抜群

収穫には最適な時間があります。レタスであれば早朝まだ暗い時間帯(早ければAM0:00頃)から懐中電灯をつけて収穫作業を始め、気温が上がる前に終了します。そのため、レタス特有のシャキシャキ感を損なうことなく鮮度抜群のままお届けできます。

レタス
白菜
長ネギ

株式会社TRISE ”信頼のあかし”

農地所有適格法人(旧 農業生産法人)

2015年12月に条件を満たし、農地所有適格法人(旧 農業生産法人)として事業を継続しています。

JGAP認証取得

(JGAP農場用 管理点と適合基準 青果物2016) 認証日:2020年1月

JGAP指導員基礎研修合格者 7名 
やまなしGAP認証取得

認証日:2018年9月
農地所有適格法人(旧 農業生産法人)株式会社トライズJGAP認証  登録番号190000018
  
やまなしYGAP認証登録番号YGAP認証番号Y18-004